SHORT RANG 龍 急瀬77
全長7.7m 先径1.7mm 210g 70000円(本体価格)+消費税
敢えて登場!新発見!驚異の操作性!暴風にも勝つ!
短竿の値頃感をも持つ瀬釣り専用ROD

77と言う設定も不可思議 ♯1〜3までは無塗装#4〜7Bは全塗装を変則とみるか?!
長さに関してはBESTに近い全長が7.7mであった!と言うという事で我が回りには、
915・925・88・94等変則と見られがちの竿が多いが目的を、調子優先とすると全長は自ずから見慣れぬ数字となる。
塗装についても塗装膜で擦過傷や打撃痕が付き難く仕上りの見栄えも良い。
が化粧膜でブランクスに重みを与える事となり竿がだれるのと何よりも伝達感度が鈍る。
では‥……と言う訳で!♯1〜3を無塗装にする事で、感度も増し竿に張りを出す。
塗膜でダレる事のない♯4〜元竿は奇を照らさない黒塗装で仕上げた。
玉口をオレンジ2〜3段の色づけも視認効果がUPすると思いやったのだが角度で変わってしまい今後に課題を残した。
77だから出せるスポットは見逃していた釣り座。今年はより明確にSWEETスポットを攻略して頂きたい。
鮎竿は3間半(6.3m)・4間(7.2m)が主流の時代も長くあった。
ふと気付いてみると「9mで向こう岸を釣っている」事が多い。
引き釣りが得意な、河川が渓相・又は支流系の鮎師にはここぞ!の快刀となる筈。


SHORT RANGE   
急瀬77
27年NEW 210g
こんな竿が欲しかった!
メインRODではないけれど攻めきれなかった大岩の
落ち込み。岩盤壁に桜の木が張り出した瀬肩。
三又に分かれ流れを早める絞込みの三筋。
思い出しては諦めるしかないかと頭の片隅にしまって
置いた場所は有りませんか?
釣り残して置く手はありません。
SR龍77が強めの流れでも対応する急瀬調子で新登場
短竿の楽しみは狙う場所へ的確に操作出来る事。
立て遅れても起こしは玉口下あたりを握り直せば主導権は
いち早く取り戻せます。
SR77は売価にも拘っております。
7.7mで7万円(本体価格)とラッキー7づくめ。
チューンの結果も良好です。
税込75600円はBiG HITの予感。
メインでもサブでもこの一本大活躍しそうです。
実釣ブログはここをクリック
70000円  (本体価格)
75600円  
(税込)
SR龍77 全額コース
在庫:
数量:
SR龍77 内金予約コース
在庫:
予約:
数量:


戻る